日常 暮らし・生活

格安simとポケットWiFiの生活をやめた。 スマホは大手キャリアのプランに戻しました。

2021年7月29日

スマホを使う人

少し前に通信プランの見直しを行いました

よく口コミなどで見るのは大手キャリアから格安simへの変更だと思いますが、

自分の場合は大手キャリアに戻ってきました。

それぞれにメリット、デメリットがあって、向いてる人、向いてない人があると思いますが

自分の例を書いてみたいと思います。

 

以前の使っていた通信プランは?

昔はソフトバンクのプランを使っていましたが、

通信費を見直して、節約になるんじゃないかと思って

格安simとポケットwifiを併用することにしました。

当時は寮生活だったので、光などの固定のインターネット回線を契約できないので、

スマホ+ポケットWiFiという組み合わせになりました。

 

スマホはUQモバイル

UQモバイルの月3GBのプランに入っていました。

家計簿アプリの過去の請求を見ると月額2950円です。

 

WiFiはUQWiMAX

ポケットWiFiはUQWIMAXを契約していました。

ギガ放題のプランでした。これも家計簿アプリで過去の請求を見ると4270円でした。

(上限なしといっても、3日で10GBの制限があるので、

それを超えると通信が混み合う時間帯は速度が遅くなりました。)

 

格安simをやめた理由は

通信の品質に満足できなかった

格安simとポケットWiFi両方に言えることだと思いますが、少し田舎のほうに行ったり、

都心部から離れると通信速度が遅くなったり、不安定になったりしました。

(ネットの口コミでは田舎でも問題ないとよく見るんですが、自分の行く先が田舎すぎるだけ?)

 

格安simでは高速モードとデータ容量が減らない低速モードがあったんですが、

低速モードは都心部以外ではとても使えるような速度は出ませんでした。

 

また車やバイクなどでナビを使用することも多かったのですが、

移動中などにも弱いのか、ナビとして機能しなくなるときもありました。

 

あと特に多いのが建物の中で繫がらなくなることが多く、

PayPayで支払う直前でフリーズしたりする事がありました。

財布なども持っていない状況で、これにはさすがに焦りました。

 

節約の効果は薄かった

自分の場合は固定回線を持つことができず、ポケットwifiとの併用でした。

仕事用のスマホなどもなく、自分のスマホで仕事の連絡することも多々ありました。

ポケットwifiと格安simではキャリアのときの通信費より確かに2000円ほど安くなっていたのですが、

容量が足りなくなってデータを追加で購入することがあったりしたので、

 節約の効果もあまり実感できませんでした。

 

通信容量が足りなかった

仕事の都合上、都心部から離れることが多く、またそこで1週間ほど過ごすことも多くありました。

WiFiがつながらず、スマホの電波だけ入るようなところでは、

月3GBだと足りずに、追加でデータを購入することがありました。

また固定回線の代わりにポケットWiFiを使っていたので、

スマホなどのアップデートをするとデータ使用量をかなり使ってしまい、

その後数日間は時間帯によっては、かなり通信速度が遅くなってしまいました。

 

2台持ちがめんどくさい

常にスマホとポケットWiFiの2台を持ち歩いているのが面倒になってきました。

長時間外にいるときには、予備バッテリーを持っていく必要がありますし、

2台分の充電が必要になります。更に予備バッテリー用のUSB2.0のコード、ライトニングケーブル、

WiFi用のUSB3.0のケーブルと3本持ち歩いていたので、全くスマートじゃありませんでした。

 

格安simが向いていると思う人は?

このような経験から個人的な意見ですが、格安simが向いていると思う人を説明したいと思います。

 

自宅に固定回線がある人。

自宅などに光などの固定回線がある人で、外出先ではあまりスマホを使うことが少ない人、

もしくは外出先には、たいていWiFi環境がある人であれば節約になると思います。

またスマホのアップデートなどでは大容量のデータを扱うので固定回線はあったほうがいいと思います。

 

自分はポケットWiFiが固定回線の代わりでしたが、データ使用量が3日で10GBを超えると、

夜になると通信速度が遅くなることが多々ありました。

 

都心部から離れることが少ない人

都心部であればカフェなどのお店のWiFiが入る場所も多いので、

格安simの少ない通信量を節約することも可能だと思います。

 

また都心部以外では通信の品質があまり良くないと感じました。

田舎などでは電波が悪くなることもあるので、

バイクや車が好きで郊外へツーリングやドライブに行く人や、

アウトドアが好きな人は注意が必要かもしれません。

 

今の通信プランは?

ドコモの5Gギガホプレミアを契約しました。

5Gの端末が必要なプランでしたが、スマホをiPhone12miniに機種変更して契約しました。

 

このプランがいいなと思ったところは、完全に容量が無制限なところです。

4Gや5G通信だけでなく、テザリングでの通信も無制限なところが一番の魅力的なところです。

ポケットWiFiの契約をやめてスマホ1本にするために、テザリングは必須でした。

 

自分が契約したときは、テザリングまで容量無制限なのはドコモだけだったのでドコモに決めました。

外出先でもPCをつないで、容量を気にせず作業できるので、契約変更してよかったです。

 

楽天モバイルも検討したのですが、今住んでいるところがちょうど圏外だったので

契約することはできませんでした。

 

通信料金も高くなった気はしない

今までポケットwifiとスマホの2つの使用料金と、今のドコモの使用料金もあまり変化はありませんでした。

通信費として考えると、どちらも7000円前後となっています。

(追加でデータ購入することが多かったので以前の方が高い月が多かったかもしれません。)

 

スマホもテザリングも容量無制限のプランが出てきてくれたおかげで、

通信関係の契約はドコモだけでスッキリしてますし、

ポケットwifiを持ち歩かなくていいので、楽になりました。

 

さいごに

スマホのプランなどに特別詳しいわけじゃないですが、自分になりに調べて、

自分の生活スタイルにあうプランを探すと今の状況になりました。

自分は利用料金だけで決めてしまって、後悔したこともあったので、何かの参考になれば嬉しいです。

 

(通信プランなどは、変更などもよくあるので、古い情報には気を付けてくださいね。)

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、トレーニング、ゲーム、アウトドア 経験談や、買ってよかった物など

-日常, 暮らし・生活
-, , ,

© 2022 KT blog Powered by AFFINGER5