トレーニング 日常 暮らし・生活

暑い夏の熱中症対策にオススメ 塩分チャージタブレッツ 水分と塩分補給を大切に

2021年8月15日

塩分チャージ

 

毎年夏の暑さがすごいですね。

もうここ最近は猛暑日になったところであまり驚かないですね。

 

そこで気になるのが日焼けや、熱中症ですね。

特に熱中症は年齢にも関係なく一瞬で命に危険が及んだり、

助かったとしても後遺症が残る可能性もあるので、しっかり対策しないといけません。

 

自分はこれまで中学、高校と部活でサッカーをしてきたり、

10年近く自衛隊での勤務経験があるので、

夏の熱中症の怖さというものをよく実感しているつもりです。

 

そんな自分の熱中症対策でいちばん役に立っていると思うものをご紹介します。

 

カバヤ 塩分チャージタブレッツ

塩分チャージ

カバヤ食品が製造しているこの塩分チャージタブレッツには毎年お世話になっています。

熱中症対策には水分補給と、塩分の補給が大切だということは、

よく知られていると思います。

その塩分の補給におすすめしたいのがこの塩分チャージです。

 

袋の中に個包装されたタブレットが約30粒入っています。

味はスポーツドリンク味と、塩レモン味があります。

この記事を書くまで塩レモン味があることを知りませんでした^^;

クエン酸、塩分、カリウムを含むタブレットで、食感はラムネに近い感じです。

水分補給とあわせて、なめるか噛んで食べます。

created by Rinker
カバヤ食品
¥1,200 (2022/05/28 15:45:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

個人的にオススメできるポイント

中身が個包装されている

タブレットが一つずつ個包装されているので、例えば午前中だけ外で活動する時に、

5個ぐらい中身をもっていき、ポケットなどに入れておいて、

ちょっとずつ食べるという事もできます。

 

塩分チャージ

 

個包装で湿気などにも強いので、もし余ってしまっても、

新しいものであれば1年後のシーズンであればまだ賞味期限内です。

 

パッケージがいい

パッケージの袋にはジッパーがついているので、

カバンの中に入れておいて散乱することもありません。

また30粒入りが個人的には丁度いい大きさです。

 

塩分チャージ

 

水との相性がいい

自分はあまりスポーツドリンクが好きではないです。

スポーツドリンクは少し濃すぎる気がしますし、何より夏場はすぐに常温になるので、

常温であればスポーツドリンクより水の方が飲みやすいです。

水分補給とあわせて時々タブレットを食べるだけでいいので簡単です。

 

スポーツドリンクを薄めて作るのは面倒くさい

粉末のものを自分の好みにあわせて調節することは可能ですが、

そうなると容器をしっかりと洗わないとカビや匂いの原因にもなりやすいです。

 

自分はよくナルゲンボトルや、キャメルバッグを活用していたので、

洗うことを考えると容器に入れるのは水だけになりました。

 

自衛隊での訓練では暑い山の中に1週間以上いることも多く、補給できたとしても水なので、

いちいち粉からスポーツドリンクを作るのも面倒でした。

容器の衛生面から考えても、水だけのほうがメリットが大きかったんです。

 

夏以外はあまり売っていないので注意

ホームページにも記載してあったのですが、秋以降はあまり出荷していないみたいです。

実際に夏場以外に購入しようとお店で探したことがあって、なかなか見つからなかったことがあります。

激しいスポーツをする方や、体を使うお仕事をされる方であれば、

春や秋でも汗をかく事が多いと思いますので、そういった方は夏に買い置きしておくのがオススメです。

 

さいごに

実体験からもこのタブレットはぜひオススメしたいです。

ちょっと自分の場合は特殊かもしれませんが、熱中症になる方を毎年のように見てきましたし。

自分も毎年、熱中症寸前だったと思います。

 

他にも食事や睡眠不足によっても熱中症にはなりやすいので、

普段の生活から注意して暑い夏を乗り越えましょう。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、トレーニング、ゲーム、アウトドア 経験談や、買ってよかった物など

-トレーニング, 日常, 暮らし・生活
-,

© 2022 KT blog Powered by AFFINGER5