暮らし

一人暮らしに姿見は必要? 実際に購入したオススメの姿見も紹介【リフェクス】

姿見

 

こんにちはKTです。

4月になり新生活を迎える方々も多いかと思います。

新しい生活で必要なものを揃えていく中で、優先順位をたてて準備をするかと思います。

そんな時期に自分が思っていた事があります。

それは「一人暮らしに姿見(全身鏡)は必要か?」ということです。

自分が作った必要な物リストで優先順位が高くも低くもないような、そんな感じだった気がします。

 

自分は転職を機に一人暮らしを始めました。

(社会人期間はそれなりにありますが、今までは寮生活でした。)

 

そんな自分も新生活が始まるころには姿見を購入リストに入れていましたが、

洗面所の鏡があるからいらなくないか?

1Kの部屋だと邪魔にならないか?と思い購入を保留して気づけば1年が経過していました。

 

結局 姿見(全身鏡)を購入しました。

そんなある日スマホのデータを整理している中で、「姿見を買う」というtodoリストを見つけました。

それがきっかけで1年越しに再度、姿見が必要かどうか悩んだ結果、購入することにしました。

当時は部屋も引っ越したばかりでごちゃついていたけど

新生活にも慣れてきたし、ちょうどAmazonセール中なのもあるし買うか!という感じでした。

 

そんな感じの一人暮らし男の個人的な意見として、姿見は必要かどうか?

結論は必須ではないが、あれば便利ということです。

 

姿見がない生活とある生活

姿見のない生活

姿見がない生活でも洗面所の鏡があるので、そこまで不便には感じていませんでした。

鏡が必要であれば洗面所から少し離れれば上半身が見えますし、

下半身を見たい場合は風呂場の扉を開けると廊下から下半身が見える高さにあるので、

そこでうまいこと全身のチェックをやっていました。

 

自分がそこまで服にお金を掛けていないという事もあるかもしれませんが、

毎回出かける前に全身を鏡でチェックするという事もないので、そこまで不便には思っていませんでした。

 

姿見のある生活

姿見を購入してからは、わざわざ鏡を見るために上記のような行動をとらなくても、

着替える場所からすぐ見えるところに置いてあるので、自然と鏡に目が行き軽く全身をチェックするようになりました。

自然に目が行く→何気なく自動的に見出しなみをチェックするというのが良い感じです。

 

この点は自分でも意外だったんですが、全身が見えることで身だしなみのチェックよりも体型の変化も分かりやすくなった気がします。

自分はランニングや家で筋トレを習慣にするよう努めていますが、仕事で忙しかったり食生活が乱れてきて、

運動ができない期間があるときなど、姿見に写った自分を見て以前の自分との変化に気づきやすくなった気がします。

 

また筋トレを続けていると姿見で体の変化にも気が付きやすく、モチベーションの維持にもつながっていると感じています。

 

こういったファッションや身だしなみチェック以外にも、健康維持の面でも姿見は効果あると個人的には感じています。

 

割れない軽い鏡が欲しい、リフェクスというミラーがおすすめらしい。

姿見を購入にするときに気にしたポイント

姿見(全身鏡)を購入するときに考えていた条件は以下のとおりです。

軽い 壁にかけやすい、掃除のときに移動させやすいなどの面でメリット

薄い なるべく邪魔にならないシンプルなものがいい

割れない 地震やモノをぶつけたとしても怪我や片付けの心配がない

シンプルデザイン

価格と性能のバランス できれば安いのがいいけど、機能性も重要

 

以上の条件で姿見について検索して調べていました。

そのなかで自分のなかでしっくりきて購入したのが

リフェクスという鏡になります。

created by Rinker
REFEX(リフェクス)
¥14,164 (2024/02/25 13:24:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

リフェクスについて

明るく、割れない、超軽量を謳った鏡で、鏡部分は高精度なポリエステルフィルムによって軽量化を実現しているそうです。

また鏡部分がガラスではないので、地震などで倒れてしまった場合でも割れて破片が散らばることもないので、

一人暮らしだけではなく、お子さんやペットがいるような環境でも安心ですね。

 

製造している会社は日本企業で国内生産という点でも安心感があります。

商業施設やスポーツジムなどでも採用されていて実績も十分にある会社のようです。

出典-REFEX公式サイト-(https://www.jfdc.co.jp/refex/)

こちらがリフェクスについてのリンクです

https://www.jfdc.co.jp/refex/

 

価格は1万円超えと少し高めですが、なんでも軽量化されていたり、機能性が高いものはコストが高くなるもの。

この部分は安物買いの銭失いにならないように、長く使えるものだと思ったので購入に踏み切れました。

 

購入したリフェクスをレビュー リフェクス割れない軽量な鏡

購入したのは「リフェクス割れない軽量な鏡」3X150cmの色はシルバーです。

他にもサイズはありますが、アマゾンの販売サイトでは一番細く短いサイズになります。

フレーム色は他にも「シャンパンゴールド」「レッド」「ブラック」があります。

 

しっかりと梱包された状態です。アマゾンで注文しましたが大きな箱になるので、ヤマトの営業所止めにして車で受け取りに行きました。

開封です。しっかりと梱包されています。

 

内容品は鏡本体、説明書、専用クリーニングクロス、S字フックとチェーン、壁掛け時の揺れ防止の両面テープが同封されています。

チェーンとフックで壁に掛ける事が可能です。

説明書によると万が一、鏡に傷がついた場合などに有料で張替えサービスを行ってもらえるようです。

箱から取り出してびっくりしたのが、重量です。

大きめの鏡ですが1.8kgしかないので、片手で持ててしまいます。

鏡の部分はガラスではなくフィルムなので、フレーム部分を持つように気をつける必要があります。

 

鏡の下の部分にはゴム製の足がついているので、立て掛けて使用することも簡単にできます。

自分も最初は壁に掛けて使用しようかと思っていましたが、立て掛けてもそこまで邪魔になっていないので今でも立て掛けた状態で使用しています。

実際に壁掛けしたいけどコンクリートだった場合には難しいことも多いので、立て掛けた状態でも邪魔になりにくいのは嬉しい部分です。

 

まとめ

一人暮らしに姿見は必要か?

ということに関して個人的な意見としては、

なくても困らなくはないが、あったほうがいい。

姿見があると身だしなみのチェックだけでなく、体型のチェックにも敏感になれる。

オススメの姿見はリフェクスのミラー

安心の日本製、軽量、割れない、明るく綺麗な鏡

性能が良い分、お値段はお高め。

created by Rinker
REFEX(リフェクス)
¥14,164 (2024/02/25 13:24:59時点 Amazon調べ-詳細)

この記事がお役に立つことができれば嬉しいです。

おわり。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、ゲーム、ランニング、筋トレ、日常のこと 経験談や、買ってよかった物など

-暮らし