バイク

ETCマイレージサービスに登録してみました。高速料金をもっとお得に!メリットと活用法を解説

 

ドライブやバイクでのツーリングなど、高速道路の通行料金は大きな負担になりがちです。

そんなドライバーやライダーが知っておくと便利なサービスが、ETCマイレージサービスです。

自分は車とバイクの両方を所持していますが、ETCは車にしかつけていません。

しかし半年ほどで約5000円分のポイントが貯まったので、登録しておいて損はないサービスだと思います。

登録するだけでポイントが貯まり節約にもつながるので紹介してみたいと思います。

この記事では、ETCマイレージサービスのメリットや活用方法について徹底解説していきます。

 

ETCマイレージサービスとは

 

まず、ETC(Electronic Toll Collection System)とは、高速道路の料金所で無停車で通行料金を支払うことができるシステムです。

車両に取り付けたETC車載器と、料金所のアンテナとの間で通信が行われ、自動的に料金が支払われます。

 

ETCマイレージサービスとは、申し込んだETCカードを利用することで、通行料金に応じたポイント付与の特典を受けられるサービスです。

このサービスはNEXCO東・中・西日本及び本州四国連絡高速道路株式会社が共同で運営しています。

上記以外の高速道路を管轄する地方高速道路会社でもポイントの付与や還元額が利用できる道路があります。

詳しい対象道路はこちら

 

ETCマイレージサービスのメリット

 登録は無料 年会費等もなし

ETCマイレージを使用するには、事前に申し込みが必要になります。

申し込んだETCカードでの高速道路料金のお支払いによりポイント付与が行われます。

この登録に費用や年会費等はかかりません。

 

貯まったポイントは通行料金の還元に使える

貯まったポイントは高速道路の通行料金の還元額に利用することができます。

還元できるポイント単位は各高速道路会社によって異なるので注意が必要です。

設定によって自動還元できるようにする設定もあるので使い忘れ防止にもなりそうです。

 

ただし通行料金以外のサービスエリアなどでのサービスでは使うことができないので、汎用性はほとんどないポイントサービスです。

 

 通行料金の割引

ETCマイレージサービスに登録すると、「平日朝夕割引」の対象になります。

対象の道路で利用回数により、30%や50%の割引の対象になります。

各高速道路会社によって条件は違いますが、通勤などでこの時間帯に高速道路を利用する方にとってはかなり大きい割引になるのではないでしょうか。

 

ETCマイレージサービスの活用方法

登録方法と手続き

 

ETCマイレージサービスを利用するには、まず登録する必要があります。

郵送でも登録できるそうですが自分はオンラインで簡単に登録ができました。

必要なものは登録者本人の名前や生年月日、住所やメールアドレス。ETCカードの番号、車両番号、車載器の管理番号

特に車載器の管理番号というあまり見慣れない番号が必要になりますが、

車やバイクの購入と同時にETCをつけた方は一緒にETCセットアップの証明書を渡されているはずなので確認しましょう。

たいてい車であれば車検証入れ、バイクであれば説明書などの書類と一緒に保管しているのではないでしょうか。

万が一書類を紛失していても、ETC車載器本体に番号がラベルで貼り付けられているので、それを確認する方法もあります。

 

ポイントの貯め方・使い方

ETCマイレージサービスでは、高速道路を利用することでポイントが貯まります。

ETCカードを利用したサービスなので、高速道路の通行料金以外でのポイント付与などはありません。

 

ETCレーンが何らかの理由で利用できなかった場合などで一般レーンに入り、登録したETCカードで料金所を通過した場合でもポイントは貯まるみたいです。

しかしETCカードとETC車載器をを利用したサービスなので事前に正確にETC車載器の情報などを登録しておかないと運営者側の判断でポイントの取り消しや、サービス登録抹消などの注意書きがあるので、ETC車載器とETCカード両方を持っていないと利用できないサービスだということを理解しておきましょう。

 

使い方は

・ポイント自動還元サービス

・インターネットのマイページから申し込み

・自動音声ダイヤルでの手続き

・マイレージサービス事務局への電話でのお手続き

この4つの方法がありますが、自分の場合は登録してからあまりポイント数などは気にしたくないので、自動還元できるように設定しています。まだ還元されたことはありませんが。。

また自動還元が行われたときには自動でお知らせメールが届くので、設定後はほぼ放置している状態です。

 

登録してみた感想

登録は簡単でした。

入力欄に情報を入力していくだけなので、オンラインでの登録が便利です。

車載器番号やETCカードの情報は事前に確認して準備しておくほうがいいでしょう。

 

ポイントの確認画面はこんな感じ

このように高速道路会社ごとにポイントが貯まる仕組みになっていて、少し複雑でわかりにくいですね。

でも自動還元設定にしているので無駄になることはないでしょうが、自動還元できるポイントまで貯まるのに時間がかかる場合は何ヶ月に一度は確認して細かくポイントを利用していくほうがいいかもしれません。

 

まとめ

ETCマイレージサービスは、通行料金の割引やポイント還元など、ドライブをもっとお得に楽しむためのサービスです。

登録するだけで、ポイント付与があり、年会費などもかからない無料のサービスなので、特にデメリットはないサービスだと思います。

この記事で紹介したメリットや活用方法を参考に、ETCマイレージサービスを上手に活用して、より快適で経済的なドライブやツーリングを楽しみましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、ゲーム、ランニング、筋トレ、日常のこと 経験談や、買ってよかった物など

-バイク