日常 暮らし・生活

MacBookの容量が足りなくなったのでSSDとHDDを追加購入 データ管理とバックアップの見直し

2021年8月10日

hddとssd

PCのデータ管理ってどのようにしていますか?

自分は2年前にMacBookを購入したばかりの初心者で、

とりあえず外付けHDDを運用していました。

 

ところが最近Macの容量が足りなくなって作業ができなくなってしまう事があったので、

データ管理とバックアップについて見直しました。

 

動画編集をしていたら、容量がなくなってしまった

動画を編集しているときに、PCの容量が足りなくなってしまい

途中から変更ができなくなってしまいました。

ほぼ完成していた動画だったので致命傷にはなりませんでしたが、

半分程度の完成度であれば、かなり面倒なことになっていたと思います。

 

 外付けHDDを1台持っていたので、そこに移そうとしましたがHDDも容量がいっぱいでした。

他にも勉強のためにMacを使用しているので、容量不足は影響があるので

追加で外付けSSDとHDDを購入することにしました。

 

それまでのデータ管理方法

容量が足りなくなるまでは、外付けHDDになるべくデータを移しながら管理していました。

そのHDDではMacのバックアップのデータも入れていたんですが、

いつの間にかバックアップを自動作成するよう設定が変わっていたみたいで、

HDDをつなげている間に、容量いっぱいまでバックアップを行っていました。

 

今まではバックアップ → 過去のバックアップを消す流れでやっていたんですが、

急に容量がなくなっていたので焦りました。

 

バックアップのデータ削除で詰まった

そこで最新のバックアップ以外を削除しようと思ったんですが、

MacのバックアップデータはFinder(Macのファイル管理アプリ)から削除しようとすると、

ゴミ箱の中に残って完全に削除できなくなるそうです。(対応策もあるそうですがめんどくさそう)

 

そこでMacバックアップを削除するには、タイムマシン(Macのバックアップ管理ツール)を開き、

一つずつデータを削除していく必要がありました。

そこで一つずつ削除していったんですが、途中で削除できないデータが残ってしまい、

データ容量を無駄に使っている状態にしてしまいました。

一つずつデータを削除するのにかなり時間を使ったのに、ショックでした. .

 

データ管理の方法を見直しました。

そんな感じでデータ管理がぐちゃぐちゃになりそうだったので、管理方法を見直しました。

色々調べた結果次のようにしました

 

追加で外付けSSD、HDDを購入する。SSD1台、HDD2台体制にする。

追加で購入したHDDに、当初使っていたHDDのバックアップ以外のデータを移す。

古い方のHDDは初期化して、バックアップ専用機にする。

 

外付けSSDは作業用の追加ストレージとして活用。

動画編集などのデータは速度が速いSSDに入れてそこで、作業フォルダを作成する。

完成したファイルを、追加で購入したHDDに移して、SSDの容量を空けて、次の作業に備える。

 

これまでは、データ管理がごちゃっとしていましたが、

これで以前よりかはマシになった気がします。

バックアップについてもHDDを繋げると自動でバックアップを開始するようになっているので、

PC作業が終わッタ後に、つなげておくだけです。

 

バックアップにもお金がかかる

安全に完全な状態でデータをバックアップしようと思えば、かなりお金がかかると思います。

クラウドに保存したり、HDDやSSDを複数用意したりと、

より安全にするほどお金がかかってくると思います。

 

自分はコスパが良く、とりあえず作業とバックアップが無理なくできるようにした結果、

追加で1台ずつSSDとHDDを購入しました。

仕事で動画編集などのデータを扱う人であれば、

SSDとHDDを1セットで複数運用したりするそうですね。

 

SSDとHDDの選び方

SSDについては容量は1TBで探しました。

そのなかでコスパと性能が良く、評判も参考にしながら調べました。

SSDは安くなったとはいえ、まだまだ価格もそれなりにするので慎重に選びました。

選んだものはこれ。

created by Rinker
SanDisk
¥22,800 (2022/09/29 13:08:27時点 Amazon調べ-詳細)

この新しいモデルで転送速度が速い物(USB3.2Gen2)が出ていますが、

自分のMacはまだUSB3.1 Gen2なので古い方のモデルで十分なのでこちらを選びました。

Macはここで調べることができます

 

HDDも同じで容量が1TB、転送速度が対応している中でなるべく速く、

コスパが良さそうなものを選びました。

SSDに比べると、HDDは価格が安いので、信頼できそうなメーカーから選ぶことにしました。

購入したのはこれ。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥6,580 (2022/09/29 01:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

購入した後に思ったことは、古い方のHDDも1TBなんですが、重量が全然違いますね。

新しい方が断然軽いです。HDDも進化しているんですね!

 

古い方は最近になってやっと使う頻度が増えてきましたが、4年ほど前に購入したものなので

そろそろ買い換えないといけないかも。

 

自分は最近PCを使い始めたばかりの初心者ですが、バックアップやデータ管理についても

今後はちゃんと勉強して管理していこうと思います。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、トレーニング、ゲーム、アウトドア 経験談や、買ってよかった物など

-日常, 暮らし・生活
-, , , ,

© 2022 KT blog Powered by AFFINGER5