バイク

カワサキのオフロードバイク KLX230を選んだ理由

2020年10月31日

Kawasaki KLX230

バイクが欲しいけど、どれがいいか迷う。オフ車なんかでもいいかも。

自分に合ったバイクが分からない。見た目重視でいいのでは。

バイク選びで迷っている人の参考になればなと思います。

 

私は新しいバイクを購入する時にいろいろ迷ったので、どんな感じで決めていったのか。

ということを話していきたいと思います。

しかし自分の場合はオフロードバイクばかり乗っていて、参考にならないかもしれませが..

それでも何かの参考になれば嬉しいです。

 

オフ車乗りのバイク選びの基準

私はこれまでにホンダのXR230、ヤマハのWR250R 、YZ125Xというレーサー(公道走行不可)に乗ってきました。

 

off-road bike
参考これまで乗ってきたバイクを紹介 全部オフロードバイクです!

この度ブログを始めました。 バイク専用ブログというわけではありませんが、趣味のバイクの投稿が多くなるかもしれません。 そこでこれまで乗ってきたバイク4台を簡単に紹介します。   目次HOND ...

続きを見る

 

それぞれのバイクは1台ずつ所有しては乗り換えていたのですが、

諸事情がありYZ125Xを手放した後はバイクも車も所有していませんでした。

その後またバイクに乗れる環境になり、新しいバイクを探すことになりました。

そんな自分の経験を経て次のバイクを選ぶ基準はこのようになりました。

 

  • 公道、高速走行可能
  • コストパフォーマンスが高い
  • 林道走行ができる
  • オンロードツーリングも楽しめる

公道、高速走行可能

KLX230に乗る前は、YZ125Xとトランポを所有して週末にコース走行を楽しんでいました。

しかし仕事が忙しくなり、レース参戦もしてみたかったのですが、

土日が仕事になることが多く、一度しかレースに出ることはできませんでした。

 

そういった経緯もあり、自分にはツーリングを楽しむぐらいがちょうど良いと感じていました。

高速も走ることを考えると250cc以上かなと。

 

コストパフォーマンスが高い

レーサーとトランポを所有していた時期は、趣味に使う予算が多すぎたという反省もあり、

他の趣味や勉強のためにも、月に決めた予算の中で遊ぶことを決めました。

整備などの維持費やパーツの入手のしやすさなども大事です。

 

林道走行ができる

どうせバイクに乗るなら林道走行ができるバイクがいい。

一時期はNinjaなどのロード系のバイクもいいなと思ったのですが、

持っている装備(オフヘル、ブーツ、整備道具など)がオフ車用しかない事や、

何よりオフロードの楽しさを知っていたため、結局オフ寄りのバイクを探すことに。

 

オンロードツーリングも楽しめる。

今までは林道ばかり行っていた時期や、オフ向けのカスタムばかりしていた時期もありましたが、

今後はオンロードバイクに乗っている友達とツーリングにも行きたいし、

観光名所を巡ってのんびりツーリングなどもいいなと。

 

バイク選びのまとめ

以上の4点が私がバイク選びで重要視したことです。

これで自分がどんなバイクが合っているのかが、絞られてきました。

KTMやハスクバーナなどの公道走行可能なレーサーは整備の面でコスパが悪いし、

公道での使用を考えると自分には無理かなと。そもそもの車両価格が高いですし。

(金銭的に余裕があれば、当然乗りたい!)

 

結果的に国産のトレール車、セローやCRF、KLX250などが候補になっていきました。

そんな中久々にカワサキからKLX230が発売され、インプレなどがネットや雑誌などで上がってきていました。

兄弟車であるレーサーKLX230Rの開発が先にスタートしてからKLX230が開発されたという記事を見て、

面白そうなバイクだなと思っていました。

 

最終的には、コスパの面やオフロード走行も十分に楽しめそうなので、KLX230に決定しました。

今はまだカスタムパーツが少なかったり、乗っている人が少なくて情報が少ないかもしれませんが。

国産のカタログモデルなので、徐々にそういったこともなくなると思います。

 

自分はどのようにバイクを楽しみたいか

バイク選びで迷っている人は、どんなことをしたいかを考えると、自分にあったバイクが選びやすくなると思います。

長距離のツーリングがしたい、キャンプツーリングがしたい、オフを走りたい、カスタムを楽しみたい。

バイクだけでも色々な楽しみ方がありますよね。

 

まずは自分がバイクでやりたいことを、整理してみる。

最終的には見た目で決めるのもいいと思いますが、どのようにバイクを楽しみたいかを考えてみると、

購入後も長く楽しめるのではないかと思います。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KT

趣味の事、経験した事をブログで書いています。 バイク、トレーニング、ゲーム、アウトドア 経験談や、買ってよかった物など

-バイク
-, , ,

© 2022 KT blog Powered by AFFINGER5